先日よりイベントでシンギングボウルを鳴らすことになったので本番に向けて色々構想中です。ヨガの方とのコラボなので、場所は和室だから持ち物はボウルくらいでいいなぁと思っているのですが、やっぱり小物である他の楽器も入れたいところです。

ヨガの方が自分のティンシャを持っているので、持って行かなくてもいいかなぁ。でも持っていれば自分の演奏の終わりのタイミングにも鳴らせるのでいいかも。わたしの持っているのはまた違う音がするのでやっぱり自分のがいいなぁとも思います。ヒーリング楽器のライアーも持っているのですが、今回は完全封印です。荷物が増えるのもあるし、同じ場には合わないかなと思うんですよね。

まして音の体験会じゃないし。ヨガで動いた後に、終わりつつ音の体験会にスライドする形です。お部屋はトータル3時間借りていますが、前後の30分は準備や片づけに使うんですよね。もちろん終わった後のシェアタイムも必要だし。早めに行って並べるのだけはしておかなくっちゃ。

結局色々考えてても鳴らすのはその場の雰囲気というか思いつくままなんですよね。考えて鳴らしても楽しくないしわたし自身も楽しめないと思います。ただこういうイベントで鳴らすのは正直初めてなので緊張します。しかも時間も長いので間が持つかもとても心配です。ボウルは音の響きがあるのでどんどん鳴らさなくてもいいでしょうけれど、あまり間延びするのもどうかと思うんですよね。

最近知り合いがお寺での奉納演奏をしていたのを思い出しました。ちょうど音の画像もフェイスブックで記事アップされていたので参考のため見てみました。ボウルを鳴らすときに細長いスティックも織り交ぜていたので、なるほど~と思いました。

どうしても演奏と言うと太い短いスティックのイメージがあったのですが、最初に細長いスティックでゆっくり遠くから音が鳴り始めるようにすればいいかなぁと思いました。そうしたら時間もある程度稼げるますしね。ボウルの並べ方も自分を中心に扇形に並べていたのでやってみようと思います。まだ日があるので色々研究します~。

シンギングボウル 効果